スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ハワイ(オアフ島)でのクライミング・登山

メンバー H石(RAIZ)
     D免(会員外)

7月23日(水)から7月27日(日)の3泊5日の日程で
ハワイへ行ってきました。

1日目はクライミングをしました。
ハワイでのアクセス問題や岩場の場所などに、かなり不安があったので
事前に現地ガイドを頼んでいました。
岩場は、マカプウという岬周辺のシークリフエリアでロケーションは最高です。
9時から16時までの間に、グレード5.8~5.11aのルートを
トップロープやリードで8本くらい登り、帰路につきました。

2日目は、コナフアヌイ(960m)という山へ登りました。
『パリノッチ~チムニー』というルートの岩稜帯~やせ尾根が、
とにかくカッコ良く、数か月前からずっとこのルートに憧れていました。
いざ登り始めると、危険個所にはロープがあるのですが
岩は脆くボロボロと崩れ落ちるし、南西方向からの風がとても強く
耐風姿勢でやり過ごすことも多々ありました。
さらにスコールで、ジャングルチックなやせ尾根上の、ねんど質の赤土はつるつる滑りだし
終始、気の抜けない山行となりました。

今回の、あまり情報のない山での冒険的な山行は
自分の短い登山歴の中で、一番達成感があったように思います。

ワイキキビーチで泳いだり、ショッピングモールで買い物も良いですが
ハワイには魅力的な山もいっぱいあります。
もし、またいつかハワイに行けることがあれば
その時も山に登りたいです。

                                        H石
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。